トップページへ戻る
チニング!トップ > チニングに最適なリールの選び方

チヌの強い引きに耐えるドラグとパワーが必須

チニングに使用するリールは磯や波止場からのフカセと違って 大きく沖に投げることもないのでそんなに大きくなくても大丈夫。

ただし!、チヌは思った以上のパワーの持ち主。 その引きは初めての方なら想像以上で驚くほどです。

安すぎるパワーのない小さなリールだとまったく引き寄せられなくて 使い物にならなかったことが実際にあります。

冬のキビレなどでも、20センチ~30センチぐらいのものでも かかったときには元気よく泳ぎまわります。

大きさはあまり大きくなくていいので、その強い引きを難なく受け止められる※ドラグの性能が求められます。

サイズはダイワなら2000番~2500番クラス、

シマノなら2000番~3000番クラスがイチオシ☆!!
シマノ 16 ヴァンキッシュ 2500S|リール・インプレ


どっち!?ノーマルギアとハイギア

リールにはノーマルギアとハイギアがあり どちらがチニングに有効か迷うところだと思います。
チニングにおすすめなのはずばりノーマルギア!

ハイギア=ノブをひと巻きした時、巻き取る長さがノーマルよりも長くなります。
文字通り、大きなトルクを利用して軽く巻いただけでグイっと手前まで寄せられる計算になります。

釣れた時にこっちのほうが良さそうな気がしますが、 チニングではあまり早い※リトリーブを要求されないのでほとんど関係ないです。むしろドラグを優先させた方がいいです。

自分の手元で巻いた長さのイメージが、より水の中の実際に巻かれたラインの長さ(距離!?)と同じになるほうが扱いやすいですよね。

慣れないうちはこの「ゆっくりと引き」ながら、 ロッドとリールから伝わってくる「底の形状を感じ取り」、チヌの「わずかなアタリを読み取る」ことを身体で覚えるのが先決。

チニングのようにボトムをねちねちとゆっくり引いてくる釣りにはノーマルギアの方が使い易いと思います。 慣れた上手なひとならハイギアでも何も問題なく操ることができるのですが、初心者の方にはおすすめできません。

それではこれらを元におすすめを写真つきでご紹介します。 ↓
おすすめリール

 

新着記事
チニング ペンシル おすすめ最新記事
チニング 秋の爆釣特集!プラグで釣れる食欲の秋のチヌ (黒鯛)
2017年チニング新作ジグ&ワーム・インプレ
チニングが釣れない人の打開策
チニング ラバージグ更新
夏のチニングを10倍楽しむ方法
チヌ (黒鯛) ルアー 落とし込み
チニングの冬のルアー選択
チニング デイゲーム
チヌ (黒鯛) ポッパーのアクション
チニング 春の釣果速報
超ハイパー主観的!チニング2016新作ルアー&残念だったNG集
ネガカリノタテ 自作
チニングをベイトフィネスでしない理由
チニングのワームのカラー今さら語ってみる!
チニング タックル
トップでチニングを成功させるための4つの条件
ポッパーのカラー
チヌ ポッパー
チニング 時期 シーズン
チニングの時期、釣れるシーズン?
チヌ ルアー 乗っ込み
チニングの冬の極意
チニング PEとリーダー
PEライン
リーダーと結束方法
チニング ロッド
アブガルシア エラディケーター ベイトフィネス カスタムエアー最新記事
メジャークラフト CRK-782ML黒鯛KR
アブガルシア KR-X 黒鯛SKS-782PL-KR
メジャークラフト コルザ CZS-702ML
ダイワ エアエッジ 682MLB インプレ
オリムピック ヴェローチェネオ GLVNS-692ML
チニング リール
シマノ 16 ヴァンキッシュ 2500S
シマノ 16アルデバラン BFS XG
シマノ アルデバラン 50 / 51
チヌ (黒鯛) 写真素材
チヌ (黒鯛) 無料写真素材
チヌを釣って食らう!
チヌ(黒鯛)料理 レシピ&さばき方
その他釣り情報
タイラバ
シーバスX

QRコード